高校留学を絶対にオススメする3つのワケ【実体験】

こんちには、ゆうです(Yu_in_canada)。
ゆう
ゆう
英語コアラ
英語コアラ
留学っていつ行くのがおすすめなのー?

大学でも行けるからあとにしたほうがいいのかな?

僕は大学でアメリカに1年留学したけど、できるだけ早い留学をおすすめします。今回は高校留学について説明するね!
ゆう
ゆう

英語力をつけたいなら高校留学が1番良い理由

高校留学がオススメの3つの理由

若ければ若いほど英語の吸収がはやい

まずは当たり前の話ですが、若ければ若いほど英語の吸収がはやいです。

英語コアラ
英語コアラ
高校で留学したほうがやっぱりいいのかー。
僕が通っていた大学には、TOEICの成績によるクラスわけがあったんだ。
上位クラスにいたほとんどの友達は帰国子女か、高校で留学を経験していた子たちだったよ。
ゆう
ゆう

発音も大学で留学した友達よりもはるかにうまくなっていました。

1年だけの高校留学でも桁違いに英語力は伸びていました

若ければ若いほど異文化での生活に対する対応も柔軟にできますし、

その結果英語もたくさんしゃべるのでよりスムーズに英語を習得することができるからです。

留学中は基本的にホームステイか学校の寮に住むので、1日中英語を話せる環境になることも大きいですね。
ゆう
ゆう
英語コアラ
英語コアラ
なるほど、若いうちにそれだけ英語の中で生活できれば、英語力が伸びないほうが不思議なんだね。。

将来とれる選択肢の幅を早くから広げられる

高校生で留学して、英語力をあげておくことで、将来とれる選択肢が大幅に広がります。
ゆう
ゆう

大学に行くにしても、英語に得意意識をもって望めるかどうかで、受験のときに全然違います

それだけではなく、2021年の1月から大学入試センター試験に変わって大学入学共通テストがスタートします

英語も今までの「読む」「聞く」から「話す」「書く」がついに加わることになりました。

英語コアラ
英語コアラ
え!?そうだったの?!
日本の英語教育は今までずっとインプット重視で、

でもここにきてやっとアウトプットを重視するようになってきましたね。

ゆう
ゆう

つまり高校生のうちに1年間、もしくは半年だけでも留学しておくだけで、

共通テストの英語のスピーキングとライティングを有利にすすめられます。

現在のところ、英語のセクションは英検やIELTS、TOEFLなどの民間の資格・検定試験を活用すると言われています

(参考:こう変わる!大学入試 )

英語コアラ
英語コアラ
うわー、そうなんだね。。英検やTOEICならまだしも、IELTSやTOEFLを高校生で受けるのか。。
そうなんだよ、だからここでも高校留学をしておけばだいぶ有利になるよね。
ゆう
ゆう

またそのまま海外の大学に進学するという選択肢もとれるようになります。

 

カナダの大学へ進学するのがオススメな5つの理由【事実】

 

そして日本の大学に進学する場合でも、

「帰国生入試」と呼ばれる、留学から帰国した生徒を対象にした入試を受けるという方法もあります。

しかも帰国生入試は英語に非常にウエイトが置かれた入試なので、

比較的簡単な入試と言われ、日本トップクラスの有名な大学に入れる可能性も上がります。

英語コアラ
英語コアラ
なるほど、たしかにいくつも選択肢がとれるんだねー。これは有利だなー。

日本での就職活動に影響しない

逆に大学留学する場合、圧倒的に多いのは、2回生、続いて3回生で留学に行くパターン。

一回生でいきなり海外に派遣されるケースはあまり多くありません。

これだと就活がキツくなります。僕もそれを経験した一人です。

ゆう
ゆう

就職活動の通年採用がはじまるにしても、

大学留学の方が高校留学に比べてリスクが多いことはたしかなのです。

 

アメリカ大学留学をオススメできない2つの理由【体験談】

 

逆に高校で留学をしておけば、大学での就職活動に影響なくとりかかることが可能です。

高校留学をするなら確認すべきこと

単位認定について

現在のところ、海外で履修した単位の36単位を上限として、単位の認定が行われています。

単位の認定については学校ごとに違う場合があるので、在籍している学校に確認してみてくださいね。

もちろん大学留学にも多いに意味はありますが、

可能であれば、高校で1年以上留学されることを圧倒的にオススメします。

ゆう
ゆう

高校で1年以上留学をすることができれば、

大学(海外の大学、もしくは日本のかなりランクの高い大学)に進むこともでき、

結果として、外資系や、もしくは海外の企業で働くこともできます。

 

高校生というとても柔軟で多感な時期だからこそ習得できることは多くあります。

ぜひ、海外留学というチョイスも考えてみてはいかがでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、ゆうです! 現在カナダに暮らしています( ワーホリ→ワーク→永住権取得2017年) 英語とヨガ、オーガニックが大好きです! 何か質問等ございましたら、いつでも連絡ください!