海外旅行で失敗しないための11個のリスト【海外永住者がオススメ】

こんにちは、ゆうです(Yu_in_canada)。

今回は僕が実際に海外旅行中に経験した失敗から、みなさんがそのような経験をしないためにオススメしたい旅のコツをご紹介します。

ゆう
ゆう

海外旅行で注意したい11個のポイント【あまり知られていない旅のコツ】

治安が悪い国ではタクシーに乗っているときにGPSでルートを確認する

英語が通じない国、また治安が悪い国でタクシーに乗ると、

あえて違うルートで遠回りしたり、

全く違う行き先に連れて行かれるケースがあります

英語コアラ
英語コアラ
こわっ。。

そのような国でタクシーに乗る場合は、GPS機能を使って、

自分が行きたい場所に向かっているのかをチェックしていくことをオススメします。

そうしないと後から走った分だけを理不尽に請求されてトラブルになることもあります。

僕がハワイに行ったときも、明らかに遠回りをされて、その分を払うまで降ろさないと言われたことがあります。その頃は英語も全然だったので、困りました。。GPSのトラッキングをしておけば、それを証拠に、ぼったくりを逃れることもできますね。
ゆう
ゆう

家族連れで親切そうな人でも、スマホを渡して写真を撮ってもらう事は避ける

これ僕が実際にカナダのとある街で経験したんですが、家族連れで、小さな子供がいて、そのお母さんが、僕たちに写真とってあげましょうか?って言われたんです。
ゆう
ゆう

それで、家族連れだし悪い人じゃないだろうとおもって友達がスマホを渡したら、

しばらくしてその家族が「ところでさっき写真撮ってあげたけど、チップは?」と言われました。

そのあとしばらく見ていると、その家族はずーとそこにいて、

次から次へと観光客に声をかけては写真を撮ってあげていました。

英語コアラ
英語コアラ
えー!!そんなことあるんだね!

国によっては、そのまま渡したカメラやスマホを持って逃げられるパターンもあります

なので海外では、どんなにインスタ映えする場所でも、

自撮り棒などを持って行き、なるべく他人に頼まないようにしましょう。

航空会社のアプリをダウンロードしておく

航空会社のアプリをダウンロードしておくことで、

急遽ゲートや搭乗時間の変更があった場合はすぐに知ることができます。

また成田空港、羽田空港などの空港のアプリを入れておくと便利です。

僕はカナダと日本間をJALかAir Canadaで移動することが多いので、特にこの二つのアプリはよく確認しています。
ゆう
ゆう

すべての大事な書類等はコピーをとっておく

旅行中にパスポートやトラベルドキュメントを紛失したり

盗難にあったりすると、大変なことになります

すべてのドキュメントはバックアップとしてコピーを取っておき、クラウドなどに入れておくと便利です。

僕の友人もスリにあい、個人を証明できるものが無くなって大変な思いをしたので、

ぜひ忘れずにバックアップをとっておきましょう。

ゆう
ゆう

お土産はなるべく旅の終盤に買う

旅行の始めのほうにお土産を買ってしまって、

後日全く同じ商品で安いものを見つけたりした経験がある方は多いのでは。

ゆう
ゆう

また最初に買ったおみやげより、もっと良いものを見つけることも多々あります。

荷物になるということもありますので、お土産は旅行の終盤に買うことがおすすめです。

英語コアラ
英語コアラ
お土産は焦らないようにしようっと。

ホステルに泊まる場合はアイマスクや耳栓を用意しておく

ホステルに泊まる場合、寝たい時間になっても、

同じ部屋にいる旅行者が電気をつけている場合が結構あります。

こうなるとなかなか寝ることが難しいので、アイマスクや耳栓を用意しておくと便利です。

またホステルを利用される場合は、南京錠を自分で準備しておくことがオススメです。

ホステルにも売っていますが、ホステルのカギは開けやすいらしく、

被害が出ていることがよくあるので、気をつけてくださいね。

ゆう
ゆう

セキュリティーを通る準備をあらかじめしておく

僕はセキュリティーを通るときに何度か、持っていたバックバックを開けられて中の荷物を全て出されたことがあります。

この時に、中に荷物が大量に入っていると手間になるので、なるべくジップロックを使ったりして、

オフィサーに出されてもスムーズに進めるように準備をしておくと便利です。

ゆう
ゆう

その他にも、

リキッドのものはあらかじめジップロック等で別の袋に入れておく、

金属に反応するベルトをつけない

パソコンやiPad、携帯等出さないといけないものはあらかじめ出しやすいところに入れておく等の準備をしておくと、

セキュリティーを通るときに時間をかけずに進むことができます。

英語コアラ
英語コアラ
なるほどー、開けられたときにバラバラだと困るんだねー。

現地での予定を詰めすぎない

せっかくの海外旅行なのでなるべく多くの場所に観光に行きたいと思うのは分かりますが、

プランを詰めすぎると、何かあったときにその他のすべてのスケジュールが狂います。

ゆう
ゆう

そうでなくても時差がある国での旅行の場合は、体力的にも辛くなってくるので

なるべく余裕を持ったスケジュールを組むことがオススメです

英語コアラ
英語コアラ
確かに疲れてたら、観光も楽しめないもんねー。

荷物を必要以上に持っていかない

海外旅行だからと、あれもこれも必要になるんじゃないかと持って行きたい気持ちはわかりますが、

荷物が重くなるだけでなく、お土産を入れるスペースもなくなったり、

1番最悪なのは持っていったのに全く使わなかったというパターン。

荷物は必要最低限にしておきましょう。もし必要であれば現地で購入することもできます。
ゆう
ゆう
英語コアラ
英語コアラ
そうだね、何かあれば現地で買えばいいもんねー。

高価なブランドを旅行に持っていかない

特に日本人は高価なブランドを日常から持ち歩くことに慣れているので、

海外旅行の際にもブランド品をそのまま持っていきがちです

また日本人からすると、それほど高価でないブランドでも海外では非常に価値のあるものなので、

気をつけましょう。

安全とされている国でも、時間帯やエリアによっては危険な目に会うケースもあります。

特に日本人は海外で目立つので、僕が実際にやっていることとしては、
海外旅行に行く時はなるべくブランド品を持たない、
紛失しても良いように安い時計をつけておく、
現金やカードなどを1つのポケットに入れておかない。

これによってもし襲われた場合でも、1つのポケットから「これだけしか持っていません」と言えばすべての現金を奪われずに済みます。

ゆう
ゆう

黒のスーツケースを買わない

黒のケースは非常に間違われやすいです。

あなたが間違えなくても、誰かが間違えて、あなたのスーツケースを持っていくケースもありえます

僕も以前カナダでスーツケースが壊れたときに、黒のスーツケースを買って、

スーツケースベルトの色を派手にしたから大丈夫だとおもっていたら、

空港で他の人がそれでも間違えてピックアップしていたので、みなさんも気をつけてくださいね。

ゆう
ゆう

あと黒のスーツケースは、空港で紛失したときにも、目印にならないので、

係員さんが探すのも大変なので、スーツケースを買い換えるときは、

なるべく他人と被らない色がオススメです

以上が僕がオススメする海外旅行で注意していただきたい点です。

では快適な旅行をお楽しみくださいね!!

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、ゆうです! 現在カナダに暮らしています( ワーホリ→ワーク→永住権取得2017年) 英語とヨガ、オーガニックが大好きです! 何か質問等ございましたら、いつでも連絡ください!