一時帰国中に海外居住者が日本で消費税を払わず買い物をする方法【オススメ】

こんにちは、ゆうです(Yu_in_canada)。

今回は海外居住者の方が日本への一時帰国中に消費税を払わずに買い物ができる方法をご紹介します。

ゆう
ゆう
英語コアラ
英語コアラ
え!?そんな方法があるの?教えてー。

一時帰国中に海外居住者が日本で消費税を払わず買い物をする方法

意外と知らない友達が多かったので今回シェアしますね。
ゆう
ゆう

海外居住者として日本で消費税を払わずに買い物ができる対象となる人

日本に一時帰国する非居住者に該当する方であれば、

日本国内でも免税品を購入する資格があります。

非居住者に該当する方はこちら↓

(参照: Japan Tax-free shop 公式ページ )

永住権を持つ方、またはワークビザなどで2年以上外国に滞在する目的で出国されている方も

一時帰国する場合に免税店で買い物をすることができます。

ゆう
ゆう

また日本に帰る際はあくまで6ヶ月未満の休暇のための一時帰国である必要があります。

免税品を購入できるお店とは?

免税店というと空港内にあるお店のイメージが強いのでは?

実はそれだけでなく、様々なお店で免税品を購入することができます。

ゆう
ゆう

ちなみに空港の中にある免税店では、酒税やたばこ税なども免除されます。

英語コアラ
英語コアラ
あー、だから空港の免税店では、タバコやお酒をやたらまとめ買いしてる人が多いんだねー。

今回ご紹介する方法は、消費税を免税する方法です。

とはいえ、消費税が10%に引き上げられると、1万円の商品を買えば、1,000円浮かせられますからお得ですね。
ゆう
ゆう

気をつけてほしいのは、 免税店登録されている店に限られるということ。

でも実は日本国内の免税店の数は増え続けています。(2018年4月の時点では4万店以上あります)

 

ご覧の通り、思った以上に免税店は多いですね。

2018年の4月の時点では、44,646店もあります。

有名な所だとユニクロドラッグストアコンビニ(セブンイレブンなど)

家電量販店(ビッグカメラ)ドン・キホーテなどがあります。

英語コアラ
英語コアラ
へー、免税で買ったらお得になるような家電なんかのお店もあるんだね。
地方は都市部に比べると少ないので、

都市部に出たときにまとめて買うのがオススメですね。あとレジで手続きをしている間、数分待つことになるので、まとめて1回で買うほうが時間的にもいいですね

ゆう
ゆう

免税品の購入の流れ

免税店で商品を購入するときの方法

免税店に行き、購入する際にパスポートを渡します。

一時帰国中であることを伝え、

日本への入国スタンプと海外に滞在しているビザを見せます。

入国スタンプは最近ではゲートの自動化によって押されないので

忘れずにおしてもらいましょう。

ゆう
ゆう

会計をしたあと、輸出免税品購入記録票をお店で作ってもらい、

パスポートに貼ってもらいます。

そのコピーは出国の際に税関に提出ことになります。

ちなみに店によっては免税された額を払うところと、

税込で先に払っておいて、

別カウンターで消費税分の払い戻しをうけるパターンの2つがあります。

ゆう
ゆう
ちなみにビッグカメラでは

海外で作ったカードで払えば、免税に加え、さらに5%offになります。

ゆう
ゆう

ここで確認してほしいことは、

免税で商品を購入するお客さんが少ないためか、

たまに店員さんが間違ったデータを打ち込んでいるケースがあります。

なので、輸出免税品購入記録表をもらったら、すぐに正しい情報で作られているかを確認しましょう。

免税の対象となる商品

免税の対象となる商品には一般物品消耗品があります。

一般物品とは?

カメラ・レンジ・パソコン・カバン・靴・洋服・時計・宝飾品・民芸品など

消耗品とは?

果物・食品・化粧品・飲料・医薬品など

免税品の購入に関するルール

一般物品

同じ店舗で1日のうちに免税品として購入した合計額が1万円を超えること

購入した合計金額が100万円を超える場合には、

パスポートの写しを経営する事業者の納税地または販売場の所在地に保存すること。

消耗品

同じ店舗で1日のうちに免税品として購入した合計額が5,000円以上、50万円以下であること

封を開けたりせずに30日以内に海外に持ち出すこと

英語コアラ
英語コアラ
一般物品と消耗品は合算することはできるの?
一般物品と消耗品は合算することは以前は認められていませんでしたが、

2018年7月1日より導入された新ルールでOKになりました。

ゆう
ゆう

この合算する場合のルールとしては、一般物品と消耗品を合算した額が5,000円以上~50万以下

30日以内に持ち出すことと、あと国内で封を開けることはできません

注意すべき点は、日本に1ヶ月以上滞在される場合は、免税品を購入するタイミングを考えないといけません。

あとは数日に分けて免税品を購入する場合は、最低額を満たす必要があるので、なるべくまとめて買われることをおすすめします。

ゆう
ゆう

出国時の流れ

免税品として購入した商品は

スーツケースの中に入れないようにしましょう。

税関まで携帯しておく必要があります

つまり手荷物として機内に持ち込むことになります。

税関に行き、輸出免税品購入記録票を提出します。

箱が置かれているのでそこに入れるだけです。

 

まとめ

日本に入国する際の入国スタンプを必ずもらう

免税店に行くときにはパスポートなどIDを必ず持っていく

日本国内で開けられないものもあるので触らずに持ち出すほうが無難

1ヶ月以上の滞在の場合は免税店に行くタイミングに注意する

出国の際は手荷物として免税品を扱う

税関で忘れずに輸出免税品購入記録票を提出。

以上です。

カナダの絶対に喜ばれるおみやげ8選【永住者がオススメ】

【この席は避けたい】国際線機内で快適にすごす3つのルール!!

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、ゆうです! 現在カナダに暮らしています( ワーホリ→ワーク→永住権取得2017年) 英語とヨガ、オーガニックが大好きです! 何か質問等ございましたら、いつでも連絡ください!