カナダのサマータイムまとめ【実はサマータイムは体に悪かった!?】

こんにちは、ゆうです(Yu_in_canada)。

今回はサマータイムについて紹介します。

ゆう
ゆう
英語コアラ
英語コアラ
サマータイムってなにー??

カナダに来たら気をつけたいサマータイム

サマータイムって何?

サマータイムとは、日の出の時刻が早まる期間 (3月から11月) のあいだに、時計の針を1時間進めることで 、

太陽の出ている時間帯を有効に利用しようというものです

ちなみに2019年は3月10日から始まり、

11月3日まで続きます。

つまり3月10日に時計を1時間進めて、11月3日に1時間時計を戻すわけです。

明るい時間に仕事をすればそれだけ省エネになるということですね

夏になるとカナダでは太陽が沈む時間が遅くなるので、

夜9時, 10時になっても外は明るいままの状態になります。

北に行けば行くほど日が沈むのが遅くなり、Yukonなどでは、ほぼ一日を通して明るい白夜になります。
ゆう
ゆう

この状態を調整するために毎年3月第二日曜日の午前2時からサマータイムは始まり、

11月の第1日曜日の午前2時まで続くのです。

サマータイムはカナダだけでなく、 アメリカやメキシコ、

オーストラリアの一部、ニュージーランド、またヨーロッパの多くの国でも取り入れられています

ちなみにオーストラリアやニュージーランドでは季節が逆なので、サマータイムとはいえ、始まるのは10月からです。

北米ではサマータイムとも言いますが、正式な呼び方は“ Daylight saving time”と呼ばれます。

サマータイムのある国に滞在する方は気をつけてほしい理由

サマータイムがある国で仕事や学校に通っていると、この3月と11月のサマータイムの始まりと終わりの日に、

時計を1時間早める、もしくは1時間戻すことを忘れないようにしてください。

ゆう
ゆう

これを忘れてしまうと1時間早く行ったり、1時間遅刻してしまうからです。

英語コアラ
英語コアラ
うわ。。気をつけなくちゃ。。

ちなみに iPhone をお持ちの方は自動で更新されます。

ですが、それ以外の目覚まし、キッチンにあるオーブンの時計、部屋に置いてある時計などは手動で変更する必要があります。

必ずこのサマータイムが切り替わる日に毎年、僕の職場でも何人か遅刻してきます笑。スマホを持ってない方も多いので
ゆう
ゆう

サマータイムのメリット

僕が感じるサマータイムのメリットは、

屋外で過ごす時間が増えることですね。

ゆう
ゆう

カナダの夏は、それほど長くないので、

サマータイムが始まると、特に5月を過ぎたあたりから、

仕事終わりに屋外のアクティビティを楽しむ人が一気に増えます。

僕は夏は釣りに行けるだけ行くようにしています。あとハイキングもよく行きます。
ゆう
ゆう

夏はジョギング、ハイキング、サイクリング、ヨガなど

9時頃までみんな外で過ごすようになります。

サマータイムのデメリット

ついこの間僕が体験したことですが、

サマータイムの変更日の近くに旅行しない方が良いということがわかりました。

ゆう
ゆう
日本からカナダに3月の頭に帰ってきたのですが、ただでさえ時差ボケだったのが、

やっと少し慣れてきた頃に今度はサマータイムでさらに1時間時間がずれて、

今回の時差ぼけは本当にひどかったです。

ゆう
ゆう

日本からカナダやアメリカに向かう便では、みなさん少なからず必ず時差ぼけになります。

カナダから西に向かう便では時差ボケにはほとんどなりません。

なので、ほんとにつらかったです。

それもそのはず。ここに来てサマータイムが実は体に害があることが分かってきたのです。

そして、今世界的にサマータイムを廃止しようという動きが強まっています。

理由は体に悪影響を及ぼすからです。

たった1時間ではありますが、

体はリズムを崩してしまうのです。

ゆう
ゆう

英語コアラ
英語コアラ
え..そうなんだ、怖いね。。

最近よくニュースで言われているのが、

心臓に大きな負担がかかるということ。

特に3月のサマータイムの時間が切り替わったあと1週間のうちに、

カナダでは心臓発作で病院に運ばれた人が一気に増えたというニュースを見ました。

それだけでなく、交通事故の増加や犯罪率の増加もアメリカでは認められているようです。

( 参照 : 12 surprising effects of Daylight saving)

理由は1時間睡眠がサマータイムにより減るからだと言われています。

カナダのサマータイムは今後どうなるのか?

今後おそらくですが世界的なトレンドとして、廃止の方向に向かっていくのだと思います。

カナダでもブリティッシュコロンビア州 (BC州) を中心に廃止の動きが強まっています。

ちなみにブリティッシュコロンビア州では、ドーソンズ・クリークなど、

すでにサマータイムを廃止した町もあります。

サスカチュワン州 やケベック州のいくつかのエリアではサマータイムを取り入れていないところもあります。

彼らの主張としては、「サマータイムは以前は経済的な効果はあったが、

現在は機能しておらず、逆にコストがかかっている」だそうです。

カナダだけでなく、カリフォルニア州、ワシントン州などアメリカの州もサマータイムの廃止に動き出しています。

アメリカでもハワイやアリゾナはサマータイムを取り入れていません。

ゆう
ゆう

話はずれますが、たった1時間ずれただけで心臓発作のリスクが跳ね上がるということは、

時差ボケなんて何時間も体内時計が狂うわけですから、実はとても怖いですよね。

カナダにこれから来られる方は時差ボケ対策をしておこしください↓

国際線機内で快適に過ごす3つのルール!!時差ボケにならない方法

カナダに旅行される方はeTAをお忘れなく!!

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、ゆうです! 現在カナダに暮らしています( ワーホリ→ワーク→永住権取得2017年) 英語とヨガ、オーガニックが大好きです! 何か質問等ございましたら、いつでも連絡ください!