僕が永住権をとるためにやっていたイメトレ【オススメの脳科学】

こんにちは、ゆうです(Yu_in_canada)。

今回はカナダにきて気付かされた、イメトレの大切さについての話をしたいと思います。

ゆう
ゆう

海外で教わったイメトレの大切さと脳科学

海外や将来への不安より後悔する方がつらい話

僕が永住権をとったり、その他の目標を達成できたのには、

マインドについて大切な2つのことを知っていたからです。

1つは脳のブレーキ機能、

2つ目がイメトレの効果です。

まずは脳の機能について少しお話します。

僕の親友に一人、カナダのワーホリビザをとっていたにもかかわらず、結局期限ギリギリまで悩んで来なかった子がいます。
ゆう
ゆう

その友達はいまその決断を毎日とても後悔しています。

理由は脳の仕組みに大きく関係しています。

 

脳の主な機能はあなたを守ること

人間の脳はもともと未知のリスクをとるようにはできていません。

これは昔、私たちの祖先が狩猟民族だった頃、

猛獣に襲われるリスクがあるところにはいかない、

などの生存への本能から来ていると言われています。

それが現代でも続いていて、脳はあなたを本質的な不安要素から守る、

という観点のみで機能しています。

だからあなたが何か初めての挑戦をしようとすると、

脳はとにかく不安要素をあげて、あなたにはできないと思わせてきます。

つまりマインドを信じてはいけないのです。マインドはあなたのポテンシャルよりかなり低いところでしか、あなたにGoサインを出しません。

僕だって、マインドを信じていたら、カナダの永住権なんて絶対に無理と一生思っていたはずです。

ゆう
ゆう

いまあなたはやりたいけど、理由を見つけては、

やらない方がいいと思っていることはありませんか?

海外に行ってみたいけど、仕事が、親が、お金がなどです。

英語コアラ
英語コアラ
ぎくっ。。たしかにずっと先送りにしてる目標があるなー。。

そしてそんなあなたの背中を押すかもしれないこの言葉↓

What you really want is always on the other side of fear. by Will Smith

(怖がっているものの向こう側にしかあなたが本当に欲しいものはない)

ウィル・スミス氏の言葉です。

なんであなたが挑戦を怖がっているのかといえば、

それはあなたが、心からそれを欲しいからです

心から欲しいから、脳はそれと同じだけ抵抗するのです

あなたの目標は絶対に達成可能と言い切れる理由

あなたがこの世に生まれた確率は、1/1400兆。

“そしてそれは1億円の宝くじが100万回連続して当たることに匹敵する”

遺伝子工学の第一人者、村上和雄 筑波大学名誉教授の言葉です。

この驚くべき確立を見て、

あなたがいまこの世にいること自体が当たり前ではないということを知ってください。

そしてあなたの目標は、この確立に比べたら、

絶対に達成可能なゲームです。

あなたがやれば。そして諦めなければ。

アメリカの老人ホームで行われたアンケート

アメリカで90歳以上の高齢者の方を対象におこなわれたアンケートで、

いま一番後悔していることを聞いたものがあります。

ダントツで90%以上の方が答えた回答があります。

もっと若い時にチャレンジしておきべきだった。

そんな後悔をしたまま最後のときを迎えるなら、僕は人生で少しの間、苦労したとしても、

リスクをとリ続けることを選びました。

ゆう
ゆう
英語コアラ
英語コアラ
でも、どうやって常に不安から逃げようとするマインドをコントロールできたの?

イメトレで脳にターゲットを覚えこませる

僕の場合は、脳が未知で不安なものから僕を遠ざけようとすることを

知っていたので、そこを逆に利用しました。

これ、不安だな、って思ったら、迷わずやるようにしていました。

あとはイメトレも利用しました。

まずはイメトレの凄さを紹介します。
ゆう
ゆう

ハーバード大学のパスカル・レオーネ教授の研究

(参照 : https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/7500130 )

有名な研究なので知っている方もいるかもしれませんが、

まず15人の被験者を3つのグループに分けます。

グループ A – 毎日2時間実際にピアノを弾いて練習。

グループ B – 指が動かない状態にして、ピアノを実際に弾いているイメトレを毎日2時間。

グループ C – 練習をしない。

5日間後に結果を測定すると

グループA は、すべてのグループの中で1番の上達をしたのに対し、

実際にはピアノに触れていないグループ Bも、グループAの3日目程度の上達が見られました。

グループCが上達してないことはいうまでもないですね。

英語コアラ
英語コアラ
すごいね!!じゃあイメトレをしない手はないね!!

さらにこの実験では、グループBの被験者に実際にピアノを触らせて練習したところ、

たった2時間程度でグループAと同じレベルまで上達したのです。

つまり実際にピアノを弾いて練習したグループより、

短い時間で、イメトレを使えば上達ができるのです。

英語コアラ
英語コアラ
すごいね!!具体的にはどんなイメトレをしていたの?
脳には意識したものを無意識に探しだしてくるという機能もあります。それを利用したイメトレです。
ゆう
ゆう
逆にいえば、あなたがいまターゲットがはっきりしていなければ、脳は一生それをとりにいこうとはしません。
ゆう
ゆう
英語コアラ
英語コアラ
は!たしかにそうだね。目標が漠然としていたら脳はそれを探してこれないということかー。

こんな経験ありませんか?

新しい携帯や服を買って町にでると、やたらおなじものをもってるひとが目につく。

これが良い例。脳は無意識にも意識がロックオンしたものを探しているんだよ。
ゆう
ゆう

ではこの機能を活かして、実際に僕がしているイメトレをやってみましょう。

 

イメトレの実践

僕はいつも寝る前にしていますが、

まずは楽な体勢で、あなたがなりたい自分や欲しいもの、就きたい仕事などをイメージします。

ゆう
ゆう

1日に最低1回はイメージしてみてください。

17秒そのイメージをホールドすると良いと言われています。

それを続けていると、

脳はあなたが意識していないときも、

あなたが毎日イメージしている光景にマッチしたものを探してくるようになります。

ゆう
ゆう
僕の場合は、永住権をとったあとの自分、海外でカナダ人と働いている自分、ヨガのクラスでカナダ人に教えている自分をできるだけ詳細にイメージしてきたよ。
ゆう
ゆう

ビジョンボードを作る

もっと有効な方法としては、そのイメージの中にあるものを実際の写真として取り出し、

部屋のどこかにビジョンボードを作っておきましょう。

ゆう
ゆう

行きたい国の写真や、割れた腹筋がほしいならバキバキの腹筋の写真をです。

このようにして、あなたがほしいものをはっきりさせるだけで

脳はその目的を達成するためにあなたの味方になってくれます。

脳のブレーキ機能にコントロールされるのではなく、

脳の持っているすごい力を逆に利用しましょう。

ゆう
ゆう

では是非試してみてくださいね! 

マインドや心理学系の記事もこれから書いていくのでお楽しみに!!

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、ゆうです! 現在カナダに暮らしています( ワーホリ→ワーク→永住権取得2017年) 英語とヨガ、オーガニックが大好きです! 何か質問等ございましたら、いつでも連絡ください!