カナダの大学へ進学するのがオススメな5つの理由【事実】

こんにちは、ゆうです(Yu_in_canada)。

高校ではオーストラリア、大学ではアメリカに1年ほどですが留学をしていました。

ゆう
ゆう

 

今回は海外の大学やカレッジを出ていることによって、

それがいかに将来のアドバンテージになるかを紹介しますね。

カナダの大学へ進学するのがオススメの理由

カナダの学校に通うメリット

 

 

1、永住権のポイントとして現地の学校を出ていることが加算される

2、卒業後にポストグラデュエートビザを得られ、就労することができる

3、英語力をあげられる

4、現地でコネができる

5、就活に有利になる

 

一つずつ説明します。

永住権のポイントとして加算される

英語コアラ
英語コアラ
大学を出てると、永住権のポイントになるの?
そうなんだよ。現地の公立のカレッジ、大学や大学院を出ていると、 永住権を申請する際のポイントを得られるというもの。
ゆう
ゆう

 

勉強をしながら、それが永住権のポイントになるってとてもラッキーなことじゃないですか?

カナダの場合、現地の大学などを出ているだけで、それが永住権のポイントになります。

 

カナダ永住権を持ってるメリットがすごい!!【あなたも是非】

 

卒業後にポストグラデュエートビザを取得することができ、就労することができる

カナダの場合だと公立のカレッジや大学、大学院を卒業後にポストグラデュエートビザを取ることができるよ。

その後、働いた経験も永住権のポイントとして加算することができるよ。

ゆう
ゆう

アメリカでの大学留学の記事でも書きましたが、アメリカで就労ビザをとることは簡単ではありません。

 

アメリカ大学留学をおすすめできない理由【実体験】

 

しかしカナダの場合、大学やカレッジを卒業後にポストグラデュエートビザをとることができます。

英語力をあげられる

現地の学校に行くことの最大のメリットは英語力を一気にあげられることだよ。
ゆう
ゆう
英語コアラ
英語コアラ
なるほど、でも留学するとなんでそんなに英語力があがるの?
理由は留学というのはインプットとアウトプットのバランスがいいからなんだ
ゆう
ゆう

 

高校や大学への留学で英語力が伸びる理由

 

クラスメイトは全員ネイティブ(インプットとアウトプット)

ディベートやプレゼンテーションが多い(アウトプット)

テキストを毎日50ページ以上は読みこなす(インプット)

レポートを毎日のように書く(アウトプット)

=インプットとアウトプットのバランスよく英語を習得できる

 

これがもし四年間現地の大学に通って卒業となれば、英語力はとてつもなく伸ばすことができます。

僕もチャンスがあったなら、カナダで4年制の大学に行っておきたかったですね。

けど永住権がとれたので、近々カレッジに通おうと思っているよ
ゆう
ゆう

 

現地でコネができる

英語コアラ
英語コアラ
他に何か現地の学校に通うメリットってあるの?
現地でコネができることも大きいよね。
ゆう
ゆう

クラスメイトや教授、アルバイト先や部活の仲間、

あなたが将来就職したい分野ですでに働いている人にコネクションを持っている人に出会う機会も多くなります。

その結果、有利に就職活動をすすめることもできます。

 

まとめ

いきなり4年制の大学に入学するのが不安な方は、

2年制のカレッジに通ってから4年制大学へトランスファーするという方法も人気だよ。

ゆう
ゆう
あと就労ビザや永住権を目指しているのであれば、総合的に見てもカナダはおすすめだよ
ゆう
ゆう

 

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、ゆうです! 現在カナダに暮らしています( ワーホリ→ワーク→永住権取得2017年) 英語とヨガ、オーガニックが大好きです! 何か質問等ございましたら、いつでも連絡ください!