すぐに英語が伸びる人の7つの特徴とは?【経験談】

こんにちは、ゆうです(Yu_in_canada)。

今回は僕がいままで見てきた友達の中で、英語がすぐにできるようになっている人の特徴を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ゆう
ゆう

英語コアラ
英語コアラ
どんな特徴がある人が英語力のびるんだろー。。

英語が伸びる人の7つの特徴

 

英語ができるようになる人の特徴とは?

とにかくコツコツやるのが得意な人

英語の勉強と言うのは思ったよりも時間がかかります。

数年でペラペラにはならないので、

長期的に英語の勉強を毎日コツコツできるひとは自然と英語力は伸びてきます。

ゆう
ゆう

大切なのは毎日やるということです。

今日は時間がないから英語の勉強しないでおこうという考えにならず

毎日すこしのスキマ時間でも単語や熟語の暗記やリスニングの練習が続けられるひとです

英語コアラ
英語コアラ
継続は力なりだねー。

英語力を劇的に向上させたスキマ時間の使い方【公開】

 

英語が心の底から好きなひと

英語が心の底から好きだという方も、英語力が伸びるのが早いです。

僕もこのタイプです。

ゆう
ゆう

特に英語の音(フロー)が好きという方は圧倒的な量のリスニングをこなせるので

結果的に英語力がはやく伸びます

洋楽や洋画を一日中観ていても苦にならなかったり、

英語のクラスが待ち遠しいとおもうような方です。

英語コアラ
英語コアラ
好きこそ物の上手なれだねー!まずは英語を好きになることからだね!

度胸がある人

このタイプは先ほど述べた二つのタイプとは違い、

ネイティブに対しても自分から堂々と話しかけたり、

友達を作ることができる人です。

ゆう
ゆう

どちらかと言うと

現場で実践するタイプで、周りにネイティヴが常に多くいるので

自然とリスニングやスピーキングが得意になってる子が多いです。

またこのタイプの人は留学やワーホリにいくことも

その度胸ですんなり行ってしまうので、結果的に英語力を上げています。

間違いを恐れないタイプとも言えます。

英語は前置詞など、細かいミスを恐れていては最初はなかなか喋れるようになりません。

ゆう
ゆう

その点度胸がある人というのは

細かなミスを恐れないので結果的に英語力を早く上げることができます。 

英語コアラ
英語コアラ
僕びびりだから、度胸がある人になりたいなー・・

目的意識がはっきりと思ってる人

例えば英検や TOEIC のスコアをいついつまでにとるなど

常に目的意識を持って、勉強に望んでる人も英語力が伸びやすいです。

ゆう
ゆう

また将来海外でボランティアをしたい、

海外に永住権をとりたいなど

常にはっきりとした目標を持っているタイプの人です

英語コアラ
英語コアラ
目標設定しないと、何を目指してるのかわからなくなるしね!

先延ばしにしない人

これは目的意識を持っている人と似ていますが、

英語の勉強を先延ばしにしない人が圧倒的に英語力を早く伸ばします。

ゆう
ゆう

「英語をいつかは喋れるようになりたいな」と

という姿勢ではなく

「この日までにこれだけは達成する」というような先延ばしをしない考え方の人が

僕の友達でも英語力を伸ばしていました。 

No と言える人

特に大学生の時に感じましたが、英語力が極めて高い友達は、

英語を勉強する時間を確保することを惜しみません。

ゆう
ゆう

なので友達から遊びの誘いを受けたり、

ごはんや飲み会などに行こうと言われても

Noと言える人が結果的に成績を伸ばしていたと思います

これはワーホリ中にも言えて、

周りの日本人の友達を意識しすぎると

英語全く話さない環境にいつのまにか自分を置いてしまいます。

ゆう
ゆう

誘いを断ったくらいで友達をやめるくらいの人間関係であるならば

最初から友達ではないと言い切れるくらいの性格の人が僕の経験では英語力がとても高かったです

英語コアラ
英語コアラ
たしかに、英語ができる人って、自分を持ってる人が多い気がするなー。

英語を使う趣味を持っている人

趣味に英語がよくでてくるものだと自然と英語に対する苦手意識が減ります。

その結果、趣味に没頭しているだけで英語を覚えていけます。

例えば趣味が洋楽の方は、

カラオケで歌うために歌詞を覚えますよね

そのときに同時に英語も覚えているわけです。

ですので英語を使う趣味があるひとは英語力が伸びます。

 

僕が英語を短期間でマスターできたカギ【オススメ】

 

今回紹介したのはあくまでも僕が今まで経験してきた中での例ですが、

このすべてを満たしてないからと言って英語は喋れないわけではありません。

例えば度胸がないから英語ができないかというとそうでもなく、

僕も決して自分からガンガンいくタイプではありませんが、

そのようなタイプの人はコツコツと洋楽や洋画などを使って勉強していけます。

ゆう
ゆう
英語コアラ
英語コアラ
なるほど、人によってタイプが違ってもいいんだね。

英語は言語なのでもちろん積極的に話しかけて使うことに越したことはないかもしれませんが、

積極的でも裏でしっかりと勉強していなければ、

ずっと間違った英語を使ってることもあります。

結局は今あげた特徴をバランスよく持っていることが望ましいかと思います。

個人的に思うのは、

英語が好きであるかどうかというところは非常に大切だと思います。

いくらコツコツ勉強ができ、積極的でも英語が好きじゃないとやはりどこかで挫けることがあります。

なのでどれか一つを選ぶとすれば、

僕は英語が好きであるということが一番大切かなと思います。

好きなことであれば努力も全く苦労しませんし、

むしろ毎日英語を聞けて幸せだと思える方は絶対に英語力は伸びると思います。

では英語の勉強頑張っていきましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、ゆうです! 現在カナダに暮らしています( ワーホリ→ワーク→永住権取得2017年) 英語とヨガ、オーガニックが大好きです! 何か質問等ございましたら、いつでも連絡ください!