カナダに旅行される方はeTAをお忘れなく。アメリカのESTAとの違い、I-94Wとは?

こんにちは、ゆうです(Yu_in_canada)。

これからカナダやカナダ経由でアメリカに行く方へ、

今回はeTA, またESTA, I-94Wについて詳しく説明します。

ゆう
ゆう
英語コアラ
英語コアラ
僕もカナダに旅行いきたいから、勉強しよーと!!

カナダに旅行される方はeTAをお忘れなく。アメリカのESTAとの違い、I-94Wとは?

 

eTAとは?

公式 eTA 申請ページ

eTAとは電子渡航認証のこと。

Electronic Travel Authorizationの略。

 

日本から日本国籍を持つ方がカナダに空路(飛行機)で来る際に、

このeTAに事前にオンライン申請することが2016年3月15日以降必要になりました。

ちなみに海路や陸路でカナダに入国する際は不要です。

 

英語コアラ
英語コアラ
eTAってお金かかるの?
そうなんだ、eTAの申請料は7ドルだよ。

eTAは渡航前にオンラインで必ず申請を済ませておいてね。

ゆう
ゆう

ちなみに永住権をもっている場合は、申請の必要はありません。

また有効なワーホリビザ、学生ビザ、就労ビザをもっている方も申請の必要はありません。

 

就労ビザ時代を振り返って思うこと【実体験】

 

eTAの有効期限は5年間

もしくはパスポートの有効期限まで。

なのでパスポートを更新したら、eTAをもう一度申請する必要があります

 

eTAを申請するときに必要なもの

eTAを申請するのに必要なもの

・パスポート

・メールアドレス

・支払いのためのクレジットカード

申請自体はとてもシンプル。

ちなみにeTAはカナダでの乗り換えの場合にも必要になるのでご注意を。

(カナダ乗り換えでアメリカに行く場合など)

 

eTA手続き流れ

 

パスポートとクレジットカードを用意。

オンラインで必要事項を入力。

入力が完了したら、7ドルを支払う。

あとは登録完了のメールを待ちます。

 

https://www.canada.ca/content/dam/ircc/migration/ircc/english/pdf/eta/japanese.pdf

こちらのリンクにeTAの申請ヘルプガイドが日本語で詳しくあるので、

こちらに沿ってやれば完了です。

友達にeTAを申請することを知らずに、

空港で初めて知って、急いでその場でやった子もいますが、

みなさんは余裕を持って申請してくださいね。

ゆう
ゆう

 

ESTAとは?

ESTA 公式 申請ページ

eTAより歴史があり、有名なアメリカのESTA(エスタ)

Electronic System for Travel Authorizationの略。

ESTAもeTAと同じ電子渡航認証のことで、

アメリカに空路や海路で入る際に必要になります。

2009年1月以降、ビザ免除プログラムを利用してアメリカへ空路、もしくは海路で渡航されるすべての方は、

このESTAの取得が義務付けられていました。

日本人の場合は、90日以内の観光目的の入国であれば、ビザは不要ですが、ESTAは必要。

また最低でも72時間前には申し込んでおく必要があります。

なので、カナダ経由でアメリカに行かれる方は、注意してくださいね。

出発直前にeTAとESTAを両方ぎりぎりでやろうとすると間に合わなくなるので。

ゆう
ゆう
ちなみにESTAは公式ページにも書いてありますが、申し込んだからといって100%アメリカへの入国が保障されるというものではないので、アメリカのイミグレで入国を拒否される可能性もあるのでご注意ください。

カナダにアメリカ経由で入る場合にもこのESTAは必要になります。

ESTAの有効期限は2年

手数料はUSD $14です。

英語コアラ
英語コアラ
期間はeTAの半分以下なのに、手数料は倍かかるんだねー。

I-94Wとは?

I-94W 公式 申請ページ

カナダからアメリカへ車などの陸路で入る場合は、

I-94Wという緑色の出入国カードが必要になります。

有効なESTAをこの時点で持っている方は不要。

 

I-94Wの有効期限は90日間

手数料はUSD $6です。

ちなみにですが、支払いはカナダドルではできません。

僕は最初に行ったときは知らずに行ってしまい、クレジットカードで払いました。。
ゆう
ゆう

 

海外でクレジットカードが必須の5つの理由【重要】

 

ちなみにI-94Wはアメリカを出るときに、返却することをお忘れなく。
ゆう
ゆう

ただ90日以内にアメリカに再入国する予定がある場合は持っておいても大丈夫です。

返却を忘れてしまうと、90日以上アメリカに不法に滞在したと思われてしまうケースもありますのでお気をつけください。

 

バスでカナダからアメリカに旅行される場合

僕も何度かカナダからバスでアメリカへ移動した経験がありますが、

この場合も、ボーダーで一度バスをおりて、I-94Wを記入することになります。

ゆう
ゆう

I-94Wはパスポートにホッチキスでとめられますので、

無くさないように。

入国審査は車の場合もバスの場合も、

パスポートと申告書を見せ、

指紋と写真をとられます。

 

まとめ

カナダに空路でくる場合にはeTAの申請をお忘れなく。

カナダ経由でアメリカに行く場合、またその逆の場合も、

eTAとESTAの両方に申請の必要があり。

ESTAは72時間以上前に申請をしておく

陸路でカナダからアメリカに入る場合は、I-94Wという緑のフォームに記入する。

アメリカを出るときに、90日以内に再入国の予定がなければ、返却しておく。

 

決して難しいものではないので、余裕を持って申請しておきましょう。

北米の旅を満喫してくださいね。

バンクーバーでオススメのレートが良い両替所【3選/徹底比較】

カナダでのチップの払い方【保存版】

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、ゆうです! 現在カナダに暮らしています( ワーホリ→ワーク→永住権取得2017年) 英語とヨガ、オーガニックが大好きです! 何か質問等ございましたら、いつでも連絡ください!